富士住建のショールームに行ってきた!印象や雰囲気をご紹介

2019年5月28日

こんにちは。2019年に富士住建でマイホームを建てたモンチ(@monchi_fuji)です。

今回は、富士住建のショールームに行った時の話をブログ記事にしてみました。

ショールームってどんな雰囲気?何話せば良いの?と疑問をお持ちの方の参考になれば幸いです。

富士住建ってどんな会社?

富士住建は昭和62(1987)年に創業した住宅メーカーです。

富士住建のウリは、何と言っても『完全フル装備の家』

キッチンやバスルームはもちろんのこと、エアコンやカーテンなど住宅に必要な設備が標準仕様で付いてきます。

ホームページ によると、完全フル装備の家の販売を始めたのが1998年。

その後、2014年には5000棟を達成 ⇒ さらに2020年には10,000棟を達成しています。

大規模な宣伝などはしておらず、口コミなどで着実に着工件数を増やしている会社です。

(単純計算で、2014年~2020年の6年間では、1年あたり平均833件の家を建てていることになりますね。)

富士住建の特徴や、標準仕様の内容について詳しく知りたい方は以下の記事もご参照ください↓↓

ショールームに着いてからの流れ

実は富士住建のショールームに行く前に、既に3~4件の住宅メーカーに行っていたモンチ夫婦。

たまたま家にチラシが入っていたので、近いし行ってみるか!ということでショールームに行ってきました。

ショールームに着いたら、優しそうな受付のお姉さんに席に案内されて、アンケートを書きました。

(モンチは知らなかったのですが、実はこの時アンケートの紹介欄にブログやSNSの情報を書いておけば、実は3万円分の特典が受けられたのです!!)

そして営業さんが出てくるかなぁと思いきや、別件で忙しくてすぐに対応できなかったみたいで。

たまたま来てた所長さん?か分からないですが、偉い方が出てきて、会社の説明なんかをして時間を潰してくれました(笑)。

その方によると、元々は創業者の方はここまで会社を大きくするつもりはなかったけれど、今まで建てた家のメンテナンスをしていくにはやっぱり家を建て続けなくてはならなくて、結果的にここまで着工件数を増やしてきたのだ・・ということです。

確かに今まで何社か見てきましたが、富士住建は何となく皆さん良い意味でゆるっとした雰囲気というか。

あんまり『家売るぜ!』みたいなギラギラした雰囲気はない印象ですね。

いよいよ営業さん登場

そんなこんなで5分~10分くらい時間を潰していただいているうちに、いよいよ営業さん登場です!

資料を見ながら、富士住建の特徴(もちろん標準仕様でいろいろ付いてくるよ!という話)などを説明していただきました。

この時点でモンチ家はこの土地に建てたい!という目星が既についていたので、土地の情報と大体の予算を伝えて、次回までにプランを作成してもらうことになりました。

因みに富士住建では毎回打ち合わせの後に『言葉の領収書』というメモを渡してくれました。

その日の打合せで話したことや、次回の打ち合わせ日程など、お互いの認識に間違いがないようにするための工夫ですね。

もちろんショールームなので、キッチンやお風呂、トイレなど、設備の見学をすることもできました!

ショールームに行ってみた感想・印象

今まで何社か見学に行きましたが、富士住建はとても素朴で無駄にお金をかけていないのが印象的でした。

そもそも先述の通り大々的な広告もやっていないし、私が行ったショールームも割と簡素な作りでした。

今まで行った他社のショールームやモデルハウスって割と豪華な仕様で、オシャレな中庭、広々としたダイニングやリビング、貴族みたいなトイレ(?)・・・って感じのとこが多かったんですよね。

それで行くたびに夫婦で『一般ピープルでこんな豪華な家建つわけないよね・・・』『うん、ショールームだからね・・・』とお互いに戒めていたんですが、それに比べたら富士住建のショールームはシンプルでした。

なんか普通ーーーの家に、標準仕様のキッチンやトイレが整然と並んでいる感じ。

(私が行ったところがたまたまそうだっただけかもですが・・・)

なのでこの時点で正直デザイン性とかは力入れてないんだろうなぁとか思っていましたが、実際に家を建てたら、個人的にはデザイン的にも満足できました。

富士住建で建てた家のダイニング

富士住建で建てた家のダイニング

富士住建で建てた家のベッドルーム

ベッドルーム

あとショールームに行った時、お茶とかは出してくれますが、すごいお土産とかも特にないです(笑)。

他社では甥っ子を一緒に連れて行った時に、営業さんがお土産にトミカのおもちゃを渡してくれたところなどもありました。

営業さんがクローゼットを開くと、クローゼットいっぱいにトミカのおもちゃが・・・・!!

もちろんありがたいのですが、大変ひねくれ者の私はあまり広告や営業活動にお金をかける会社に良い印象をもたないのです。

なぜならそういった費用は全て、その会社で家を建てた人から得た売り上げから出しているからです。

なんか、自分の家代にトミカ代が上乗せされていると考えると悔しくないですか(笑)。

その点、富士住建は噂に聞く通り、広告や営業にかけるお金はできるだけカットして、全部家づくりの費用の方に回しているから低価格で高品質な家ができるんだろうなぁという印象でした。

本当に近くにショールームがあれば、気軽にゆるっと行っちゃって良い感じの雰囲気の場所でした^^

富士住建のショールームへGo!

ショールームの初回来談時のアンケートで、紹介者名に『モンチ』と書いておくと、契約に至った場合に3万円分の値引きが受けられます(紹介制度について詳しく知りたい方は、コチラ)。

富士住建の紹介特典の説明

ショールームを予約する際は、ぜひご活用ください^^

富士住建のショールームを予約する

住宅メーカーの資料は一括請求できる!

住宅メーカー選びの際、いきなり住宅展示場に行ってみるのもアリですが、まずは一括資料請求サイトから各社の資料を取り寄せてみるのが効率的かと思います。

展示場に行くと、意外と1メーカーで4時間くらいかかることもあって疲れるので、我が家も資料請求してターゲットを絞ってから展示場巡りなどはしました。

一括請求サイトの中では、『タウンライフ 家づくりがけっこうオススメなので宣伝しときます↓↓^^

タウンライフ 家づくり』は掲載社数が豊富(全国600社以上)で、入力も3分程度で済みます。

大手も掲載されてるけれど、個人的にはCMなどやっていない小さな工務店の資料までゲットできたのが良かったです。

また1番嬉しいのが、パンフレット等だけでなく、間取りプラン資金計画(見積もり)まで送ってもらえるということ(100%ではありませんが)。

私が使った際は、富士住建の資料請求もすることができましたよ。

因みに私は利用していませんが、土地探しの提案もしていて、不動産屋には載っていない土地情報をゲットできることもあるようです。

ご興味あれば、皆さんもぜひ使ってみてください^^

3分で資料請求できる、タウンライフ家づくりは コチラ

無料でプラン作成を依頼する

オススメ記事

2022/6/3

富士住建のキッチンはどれが良い?3社の違いを徹底解説!

こんにちは。2019年に富士住建でマイホームを建てたモンチ(@monchi_fuji)です。 今回は、富士住建の標準仕様となっている3つのメーカーのキッチン(トクラス・クリナップ・タカラスタンダード)について、違いを徹底比較しました! トクラス・クリナップ・タカラスタンダードの特長が知りたい! それぞれのメリット・デメリットや、結局どれがオススメなのかが知りたい! という方は参考にしていただければと思います。 ※各社の仕様は毎年変わりますので、最新の情報はショールームなどでご確認くださいね! 目次富士住建 ...

ReadMore

2022/6/4

富士住建のお風呂(TOTOとトクラス)を徹底比較!どっちがオススメ?

こんにちは。2019年に富士住建でマイホームを建てたモンチ(@monchi_fuji)です。 今回は、富士住建の標準仕様となっている2つのメーカーのお風呂(TOTOとトクラス)について、違いを徹底比較しました! TOTOとトクラスの違いや、メリット・デメリットが知りたい! 選べる追加機能はどれがオススメか知りたい! という方はご参考にしていただければと思います(結論だけ知りたい方はコチラへ)。 ※標準仕様は毎年変わっていますので、最新の情報はショールームなどでご確認くださいね! 目次1.富士住建のお風呂~ ...

ReadMore

2022/2/14

富士住建の評判は?口コミと、実際に建てた感想をご紹介

こんにちは。2019年に富士住建でマイホームを建てたモンチ(@monchi_fuji)です。 富士住建といえば、関東地方で『完全フル装備の家』を展開する住宅メーカーですね。 高機能な設備が標準仕様でついてくることがウリですが、実際の評判や口コミが気になる方も多いのではないのでしょうか。 さらに、その評判や口コミがどこまで本当なのかも気になるところではないでしょうか。 ということで、今回はネット上(SNS・掲示板・ブログ)での富士住建の評判や口コミを集めて、さらにその真偽について実際に富士住建で家を建てた私 ...

ReadMore

2022/2/14

富士住建で唯一の値引き方法!紹介特典の使い方

富士住建で家を建てた方はご存知かと思いますが、富士住建では基本的に一切値引きはしません。 理由は、元々これ以上値引きできないというギリギリの価格設定で販売しているからというのと、お客さんによって差が出ないように公平性を確保するため。 確かにあたった営業さんの裁量や、お客さんの交渉力によって値引き幅が変わるのはアンフェアですよね。 しかし、そんな富士住建にも唯一の値引き方法があります。 それが、知り合いから紹介を受けるという方法。 そして実はこれ、実際の知り合いではなく、富士住建で家を建てた人のブログやSN ...

ReadMore

2022/5/3

富士住建の標準仕様を大公開〜こんなものまで付いてくる!

こんにちは。2019年に富士住建でマイホームを建てたモンチ(@monchi_fuji)です。 富士住建といえば生活に必要なあらゆる装備が標準でついてくる、『完全フル装備の家』がウリですね。 富士住建のチラシなどで見かけるのは、『100の標準仕様』という謳い文句ですが、実は住んでみるとそれ以上にいろいろな装備が備わっていると感じました。 そこで今回は実際に富士住建で建てた我が家の写真を使って、標準装備をご紹介していきたいと思います。 また逆にどんなものにオプション費用がかかったかについても解説していきますの ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
モンチ

モンチ

富士住建で完全フル装備の家を建てた2児のママ。『いいな』と思った記事をSNSで拡散していただけると、泣いて喜びます! twitter・インスタをフォローしていただけると、跳んで喜びます!(フォローするにはSNSのアイコンをタップ ↓↓↓↓↓)

-富士住建の特徴

© 2022 モンチの富士住建ブログ Powered by AFFINGER5